発売から20年以上経った今でもバイアグラは根強い人気を誇るED治療薬!気になる効果や副作用、通販について解説します。

バイアグラは世界で最初に開発されたED治療薬

机の上のバイアグラ

バイアグラは世界で一番最初に開発・販売されたED治療薬です。それまで明確な改善方法がなかった男性のシビアな問題であるED(勃起不全)中折れでしたが、バイアグラが登場したことで事態は一変しました。

バイアグラは『夢の新薬』として一躍有名になり、現在では世界中に数多くのリピーターがいます。バイアグラ登場後には異なる有効成分が含まれるレビトラシアリスといった他のED治療薬が次々と開発されましたが、世界初というブランドのインパクトはすさまじく、今でも根強い人気を誇っています。

現在では数多くのバイアグラのジェネリック医薬品が販売されており、ED治療の手段としてこれらの安価なジェネリックを選択することができます。
バイアグラジェネリックは通販サイトで購入することができます。通販サイトなら国内では取り扱っていないジェネリック医薬品も数多くそろっているので、バイアグラジェネリックを購入したい方におすすめの購入方法です。

バイアグラの有効成分『シルデナフィル』

バイアグラの有効成分のシルデナフィルはホスホジエステラーゼ5(PDE5)という酵素を阻害する働きを持っています。この酵素は勃起を妨げる作用を持っており、シルデナフィルの働きによってペニスの血管に流れる血液量が増え、結果的に勃起が促されます。

バイアグラの効果や特徴

ED治療薬の代表格として有名なバイアグラですが、具体的にどんな薬なのでしょうか。下記に効果や特徴の概要をまとめました。

世界で最初のED治療薬で長い実績あり

世界初

バイアグラは開発当初、ED治療薬としてではなく心臓の病気である狭心症の治療薬として開発が進められていました。研究をすすめるうちに狭心症治療薬としての薬効は薄いことがわかり治験の停止が決定されましたが、なぜか被験者が余った薬を返すのを渋りました。

理由を追及したところ現在知られている勃起を促す効果がわずかにあったということが判明し、ED治療薬として開発しなおされることとなったのです。
1998年のアメリカでの発売開始直後からマスメディアでも『夢の新薬』として紹介され、1999年に日本でも販売が開始される前から多数の人がバイアグラを個人輸入していました。
この発売当初のインパクトは多くの男性の心を掴み、現在にいたるまでも高い年齢層を中心に『ED治療薬=バイアグラ』というほどに根強い人気をほこっています。

確かな勃起力

力こぶ

バイアグラは勃起を促す効果が比較的短時間(約4~6時間)に強く現れるという特徴があります。バイアグラが登場した後にも即効性があるレビトラ(バイエル社)マイルドな効果が長時間続く(約24~36時間)シアリス(イーライリリー社)が発売されましたが、バイアグラの強い勃起力が一番良いという理由でバイアグラのファンは未だに多いのです。バイアグラは他の2つのED治療薬と比べて副作用が出やすいという特徴もありますが、副作用がはっきりと出たほうが効果を実感できるという理由で敢えてバイアグラを選択するユーザーもいます。

バイアグラの概要

バイアグラの効果や副作用等の概要を表にまとめました。

商品名 バイアグラ
有効成分 シルデナフィル
特徴 世界で一番最初に発売されたED治療薬。強い勃起力を誇る。安心感がありブランド志向のユーザーからの人気が根強い。
服用から効果出現までの時間 約30分
効果持続時間 約4~6時間
食事の影響 受けやすい
アルコール 適量に留める
副作用 血管拡張作用によって頭痛・動悸・目の充血・顔のほてり・鼻づまり等が生じる可能性あり
価格(1錠あたり) 約1,200円前後
製造 ファイザー社
販売開始 1998年
ジェネリック医薬品 数多くのジェネリックが世界各国で発売中

※効果や副作用の程度には個人差があります。

バイアグラの種類

バイアグラの他にはバイアグラを先発薬として数多くのジェネリック医薬品が世界各国で販売されています。
医薬品の通販ではバイアグラとそのジェネリック両方を購入することができます。

バイアグラ

世界的な製薬会社のファイザー社が販売しているED治療薬です。ひし形の青い錠剤にファイザー(pfizer)の刻印がされているのが特徴的です。通販では有効成分量が50mgと100mgの2種類のバイアグラを注文する事ができます。
国内の病院で処方されるバイアグラは50mgまでで、100mgは通販でしか入手できません。

バイアグラジェネリック

バイアグラジェネリック

発売当初から人気があったバイアグラには、現在様々なジェネリック医薬品が存在しています。バイアグラは欲しいけれど積み重なる出費が気になる・・・という方にバイアグラジェネリックは人気があります。
薬の形状も錠剤タイプだけではなく、効果をなるべく早く得たい人や薬の服用が苦手な人等のニーズに合わせて、ゼリーやフィルムタイプ、お菓子のように味付けがされたチュアブルタイプなど様々な形状のジェネリックがあります。

バイアグラの副作用

バイアグラの成分シルデナフィルの血管拡張作用によって以下の症状が出る可能があります。

バイアグラの副作用
  • 頭痛
  • 動悸
  • 目の充血
  • 顔のほてり
  • 鼻づまり

これらの副作用は約30~40%の割合で現れます。症状の種類や程度は個人差がありますが、ほとんどが薬の効果が切れるまでに出現する一過性の症状なので特に心配することはありません。もしも効果の持続時間が過ぎているのに症状が収まらないようであれば、迷わず医師の診断を受けてください。

注意した方がいい症状

次に挙げる症状はバイアグラの副作用の中でも重篤なものです。滅多に出現することはありませんが、万が一このような症状が出たら直ちに医師の診断を受けてください。

重篤な副作用
  • 視力の低下や喪失
  • 4時間以上勃起が続いたまま戻らない(プリアピズム)

バイアグラを服用できない人

注意

下記に該当する人は健康状態を害する可能性があるのでバイアグラやバイアグラジェネリックの服用は避けましょう。

バイアグラを服用できない人
  • 心臓や血管の病気を理由に性行為が不適当とされる人
  • 低血圧の人
  • 医療的な管理下にない高血圧の人
  • 重度の肝機能障害を持つ人
  • 6ヶ月以内に脳や心臓の血管の病気の既往歴がある人

併用禁忌

以下に挙げる薬は薬の効果が弱まったり、バイアグラの効果や副作用が強くなりすぎたりとバイアグラとの相性が良くないので併用する事はできません。

併用禁忌
  • 硝酸剤
  • NO供与剤
  • 不整脈の薬(アンカロン錠とアミオダロン塩酸塩)

バイアグラの飲み方

バイアグラの飲み方

バイアグラはセックスの1時間前に空腹状態で水、またはぬるま湯で1回分を服用します。通常であれば服用から30分ほどで効果が現れ始め、その後約4~5時間ほど作用時間が続きます。有効成分のシルデナフィルが効率よく体に吸収されるために、最後に食事をしてから服用までに2時間以上は何も食べないようにして下さい。

1日の服用は1回として、服用の間隔は少なくとも24時間以上空けてください。100mgのものは小柄な日本人には効果が強すぎる傾向があるので、錠剤を割って服用することをおすすめします。実際に国内では1回の服用に対して最大50mgまでが推奨されています。

食べ合わせ・飲み合わせに注意した方がいい飲食物

グレープフルーツ

バイアグラの吸収を妨げてしまうので、服用前の食事は避けてください。特にカレーやラーメン等の脂質が多い食事は成分の吸収を悪くするので注意が必要です。牛乳も脂質が多い飲み物なので、牛乳でバイアグラを服用するといった行為もおすすめできません。服用から30分経過すると薬の成分はすでに体に吸収されているので、その後の飲食は特に問題ありません。

バイアグラとアルコールの飲み合わせは問題ないとされていますが、バイアグラの血管拡張作用は酔いを早めることも考えられるので飲みすぎは避けた方がよいでしょう。

またグレープフルーツやそのジュースに含まれているフラノクマリンという成分は薬の分解を阻害するため、効果や副作用が必要以上に強く出てしまう可能性があります。バイアグラを服用する際は、一緒に摂取しないように注意しましょう。

バイアグラは通販での購入が格安でおすすめ

ED治療薬として市民権を得たバイアグラは病院やEDクリニックで処方してもらうことができますが、個人輸入代行サイトの通販を利用すれば格安で購入できます。本来の個人輸入で必要になる面倒な手続きややり取りを注文者の代わりに代行してくれるので、楽天やAmazonといった大手通販サイトと同じような感覚で簡単に品物を注文することができます。

薬を通販で購入するのはちょっと心配だという人は、最初はクリニックへ足を運んでED治療薬を処方してもらい、服用しても問題ないことを確認してから利用することをおすすめします。

コストパフォーマンスが良い

スマホで注文

ED外来は保険適用の効かない自由診療なので、バイアグラ処方にかかる費用は病院によって異なります。もしバイアグラをクリニックで処方してもらう場合、50mg1錠あたり約1,500~2,000円かかります。しかも薬の代金の他にも診察料や処方料等がかかるので、実際は約5,000~10,000円が相場のようです(初診の場合を基準にしています)。また遠方から通う場合はこれに交通費等も加算される事になります。

ED治療薬を通販で注文する場合はこれらの費用を省略することができるので、薬代と送料のみで済みます(しかもまとめ買いをすると送料無料になるサイトが多数あります)。

通販でバイアグラ50mgを購入すると、1錠あたり約1,200~1,500円かかります。また日本国内では処方されることがない100mgの薬を50mgのものとそれほど変わらない価格で購入できるので、100mgのバイアグラを購入して錠剤を分割して使用すればさらに経済的です。またバイアグラジェネリックは先発薬の約5分の1~4分の1の値段で販売されているので、これらの医薬品を選択できるのも通販の醍醐味でしょう。

購入しても誰にもバレない

バレない梱包

男性にとってEDであることを他人に知られるのは恥ずかしいものです。バイアグラが必要なことを秘密にしたいために、クリニックになかなか足を運べないという人も多いのではないでしょうか。
通販なら個人情報の保護も徹底されているので、誰にも知られることなくバイアグラを注文できます。商品もED治療薬とわからないような梱包で届けられます。もし自宅に商品が届くことを避けたい場合は郵便局留めも選択できるので安心です。

バイアグラジェネリックの価格比較

通販で購入できるバイアグラとバイアグラジェネリックの価格を表にまとめました。

商品名 バイアグラ バイスマ カマグラゴールド
価格(1錠あたり) 約1,200~1,500円 約300~450円 約350~460円

バイアグラよりも圧倒的に安いのはバイアグラジェネリックです。バイアグラの約5分の1~4分の1の価格で購入することができます。またカマグラゴールドよりもバイスマの方が少し安いようです。

バイアグラ通販購入のデメリット

バイアグラをクリニックで処方してもらうと、万が一重篤な副作用が起こったときにサポートがありますが、通販での購入は自己責任の約束の元で許された行為なのでこのようなサポートはありません。そのことは留意しておいてください。

またバイアグラは人気が高いED治療薬なので、ネット上では少なからず偽物も出回っています。
通販を利用する際は信頼の置ける通販サイトを利用しましょう。おすすめする通販サイトのお薬なびは会社の所在地もしっかり明記されており、カスタマーサポートも充実しているので安心です。

バイアグラ購入は安心の『お薬なび』

バイアグラを通販で購入するなら、通販サイトのお薬なびを強くおすすめします。価格の安さも売りの1つですが、何よりも信頼の高さと使い勝手の良さが大きな特徴です。薬機法が遵守されており、また販売している医薬品が本物であることを証明するために商品の紹介ページで薬の鑑定書を公開しています。

注文方法はネット注文の他に、電話注文、メール注文、FAX注文に対応しており、支払いは銀行振り込みやクレジットカード払いの他に、コンビニ払いも受けつけています。使い勝手の良さに加えて、頻繁にクーポン等のキャンペーンを実地しているので何度でも利用したくなるサイトです。

バイアグラが向いている人

バイアグラは強い勃起力が短く(4~5時間)効く、という特徴を持つED治療薬です。これによってバイアグラが向いている人とそうでない人にわかれます。まずは向いている人について説明します。

ブランド重視の人

ブランド重視

バイアグラは最も古いタイプのED治療薬なので、世界中で愛され続けてきた長い実績があります。古くから親しみがあるという理由で敢えてバイアグラを選ぶ人もいるようです。
また製造・販売元のファイザー社はアメリカに籍を置く大企業であり、その長い歴史の中で数多い先発薬を開発してきました。世界的に名高い製薬会社の薬とだけあってその信頼性は厚く、実績と製薬会社というブランドはバイアグラの根強い人気の理由の1つとなっています。

強い勃起力を実感したい人

バイアグラ発売の後に開発されたシアリスは長く効果が続きますが、得られる効果としてはED治療薬の中ではマイルドな方です。
強くしっかりとした効果を実感したいのならバイアグラがおすすめです。一般的にバイアグラの効果の程度は「ガツンと効く」と表現されることが多いです。

バイアグラが向いていない人

バイアグラはメリットの多い優れた薬ですがデメリットもあります。バイアグラの他にもレビトラやシアリス等のED治療薬があるので、バイアグラが向いていない人はこれらの薬やジェネリックを検討してください。

食事のタイミングを気にしたくない人

記念日の食事

バイアグラは食事の影響を受けやすいので、効果を最大限に生かすには食後から2時間以上経過してから服用することが推奨されています。
食事の時間を気にしたくない場合は、食事の影響が低減されているレビトラやシアリスがおすすめです。
しかし、これらのED治療薬を使用する場合も軽めで脂質が少ない食事に留めるという条件があるので、食べ過ぎは禁物です。

マイルドな効果を長く得たい人

バイアグラは一般的にガツンと効くタイプと言われているので、効果の程度が強すぎると感じる人もいます。また約4~6時間ほどで効果がなくなるので、休日など特別な日にじっくりと楽しみたいセックスには向いていません。
このような人にはバイアグラよりはマイルドな効果が約24~36時間も続くシアリスやそのジェネリックが向いています。

人気ランキング【バイアグラとジェネリック】

バイアグラとそのジェネリックを通販サイトの人気順に紹介します。また厳密にはバイアグラジェネリックではありませんが、早漏防止成分が一緒に含まれたスーパーバイスマについても解説します。

1位バイスマ(バイアグラジェネリック)

バイスマ

バイアグラジェネリックとしては先発薬であるバイアグラを抜いて通販での人気がNo.1のED治療薬です。

バイスマの興味深い特徴は、開発当初から小柄な日本人の体質向けの薬として現地の日本人が監修に関わっているという点です。大抵の海外製のバイアグラジェネリックは大柄な外国人の使用を目的として作られているので、バイスマは一風変わったED治療薬と言えます。

日本人向けに作られているため副作用も軽減されていると言われているので、ジェネリック初心者の人でも安心して使用できるED治療薬と言えるでしょう。

2位カマグラゴールド

カマグラゴールド

バイアグラジェネリックであるカマグラゴールドは通販のみで注文できるED治療薬です。カマグラゴールドは別名カマグラシリーズとも呼ばれており、錠剤タイプのカマグラゴールドの他にはフルーツ味等の味付けがされているカマグラゼリーやカマグラチュアブル、水に溶かして服用する吸収の早いカマグラ発泡剤等があります。価格の安さに加えてお菓子のような親しみやすさがある薬で、これらの中から選ぶ楽しみがあります。

3位バイアグラ

バイアグラ

言わずと知れたED治療薬の王様です。未だ根強い人気を誇るバイアグラは発売当初から多くのユーザーの心を掴んでおり、そのブランドの名声の高さや強い安心感からこれしか使いたくないという人もいます。絶大な人気を誇るバイアグラはバイアグラジェネリックと比べると価格の安さは劣りますが、通販を利用する事で病院処方よりは費用を抑えることができます。

スーパーカマグラ

スーパーカマグラ

シルデナフィルの他にもダポキセチンという有効成分が含まれているのでバイアグラのジェネリックではありません。ダポキセチンは早漏の治療薬であるプリリジーの成分であり、スーパーカマグラはEDと早漏の両方の改善を目的とした治療薬です。EDと早漏は密接なつながりがあり、EDを発症した人の25%が早漏も経験することが知られています。スーパーカマグラは両者を同時に改善する画期的な薬と言えます。

バイアグラでパートナーとの関係も改善

カップルの喧嘩

1998年に行われた調査によると、当時の日本におけるED患者は約1,130万人いたそうです。社会不安や仕事環境の悪化から来るストレスによってその数は増え続け、現在ではその数は1,800万人とも言われています。

EDを放置することは男性としての自信が失われるだけでなく、パートナーとの夫婦生活にも暗い影が差します。セックスは性的欲求を満たすだけではなく、夫婦間の重要なコミュニケーションの手段となります。EDは夫婦間のセックスの機会が失われるだけではなく、コミュニケーションの手段も失われる要因となってしまうので、夫婦にとって大きな脅威となるのです。実際にセックスレスは離婚の原因にもなります。

バイアグラによってEDを改善することは、セックスレスを防ぎパートナーとの関係性を維持するために一役買っているとも言えるでしょう。

まだまだ人気が根強いバイアグラでED改善

バイアグラで夜の生活を改善

レビトラ、シアリスと次々と新しいED治療薬が登場していますが、まだまだバイアグラの人気も衰えていません。ガツンと短時間でしっかり効果を実感できる勢いの良さ等、世界最初のED治療薬の名は見かけ倒しではありません。バイアグラやバイアグラジェネリックは通販で購入することができるので、誰にも知られずにEDを改善したい人におすすめです。